ドライトマト作り

IMG_3569.jpg
ドライとトマト作り(3日目)
晴天が続き、照りつける日差しのもと、トマトが順調に乾燥しています。
2日目まで、浮いた水分をキッチンペーパーで拭き取りましたが、3日目の今日は水気はすっかり無くなり、小さく縮んできました。
1つ食べてみると、味が凝縮されて美味しい!!
このまま、セミドライでオリーブオイルに漬け込んでもよさそう…
スポンサーサイト

ドライトマト作り

ドライトマト作り
ドライトマトに挑戦(1日目)
トマトを縦に半分に切って、ザルに並べ、キッチンペーパーで水分を拭き取り、天日干しにしました。
(水分が少なく、トマトの皮がしっかりしているのでうまくいきそう)

イタリアのトマト

イタリアのトマト
5月末、鎌倉のK先生よりイタリアのトマトの種を数種類、いただきました。
ビニールポットに種まきし、7月に入ってから地植えしたトマトが沢山、収穫できました。
半分に切ると、水分が少なくドライトマトに向きそう…チャレンジしてみました。

千日紅

千日紅
千日紅 ヒユ科
5月初めに種を播き、6月に地植えした千日紅が咲き揃いました。
こぼれ種で育ったものは遅く、まだ、蕾もついていません。
名前のように花期がながく、次々枝分かれして霜が降りるまで咲きます。
ドライフラワーにしても退色せず美しく、さまざまなクラフトに使っています。
花は丸い苞の先端に小さく咲いています。

花オクラ

花オクラ
花オクラ
昨年、ハーブ講座の生徒さんから種を頂き、5月に播いた花オクラの花が咲きました。
直径25㎝もある大きくて美しい見事な花です。
昼過ぎにはしぼんでしまいますので、急いで摘み取ります。
レタス、ルッコラと一緒にサラダにしていただきました。
(花弁のみ使います)
オクラの香りがして、ほんのり甘みがあり美味しいエディブルフラワーです。

次回は、オクラと一緒に甘酢和えやてんぷらにしていただきます。

藍の生葉染め

綿ローンのハンカチ(藍染)
ハーブガーデン講座
藍の生葉染めは、シルクはよく染まりますが、綿は染まりません。
消石灰と還元剤を使って、綿ローンのハンカチを染めました。
タコ糸でしばって模様もつけていただきました。
染色後、よく水洗いし絞って空気にさらすと 緑色→水色に変化します。
参加された皆様の驚きの歓声が、私の楽しみです。
今回もさわやかな明るい水色に染まり、皆様に喜んでいただきました。

夏休みハーブ講座

押し葉染め
ハーブの押し葉染め
千葉市内の公園で、小学生低学年対象の「ハーブの押し葉染め」講座を行いました。
葉の形のユニークなハーブを選んで、葉の裏側にアクリル絵の具を塗り、コットンの布地に押して葉の形を写します。(セージ、ルー、アップルミント、ゼラニウムの葉など)
好きな形のハーブを選んで、配色を工夫しながら楽しんで参加していただきました。
それぞれ色彩豊かな作品が完成しました。(参加者15名)

小学生の石鹸作り講座

小学生の石けん作り講座
8月はハーブ講座がお休みなので、例年、小学生対象のハ-ブ講座を数回、開催しています。
8月1日、市内の公民館でハーブの石鹸作り(手で練るタイプ)を行いました。石鹸素地をカモマイルの煎じ液で練って好きな形にして、乾燥させます。にぎやかに、かわいい石鹸がたくさん完成しました。(参加者19名)
プロフィール

魔女のタイム

Author:魔女のタイム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR