オリーブの花

オリーブの花
オリーブの花が咲きました。

鉢植えから地植えにして5年目のオリーブの樹にはじめて沢山の花が咲きました。
良く見ると、白い丸みのある4枚の花びらが十文字についています。
これまで、花も咲かず実がつかなくても「オリーブグリーン」と呼ばれる葉は、深みのある落ち着いた色で、風にゆれると裏葉は銀葉と呼ばれ、美しさを誇り,
ガーデンにお見えになる皆様にも人気でした。

秋には、たわわな美しい実を期待したいところですが…
スポンサーサイト

コンフリー

コンフリー
コンフリー  ムラサキ科  多年草

コンフリーの花が咲いています。ピンクがかった薄紫の花です。
葉は四方、八方に広がり大株に育ちます。
昭和40年代、一時期、葉を健康食品として盛んに植えられたそうですが、多量に摂取すると肝障害を起こすとして、
使われなくなりました。
私は、7~8年前、京都のベニシア・スタンリー・スミスさんの講演会で、肥料として活用できることを伺い、道沿いに植えて
液肥を作ったり、たい肥にしています。カリウムを多く含む肥料のようです。

アルカネット

アルカネット
アルカネット ムラサキ科 多年草

この時期、ハーブガーデンに青紫色のかわいい花、アルカネットがあちこちに広がって咲いています。
寒さに強く、丈夫なハーブですが夏の暑さには弱いようです。
根を染色の材料に使われ、赤やピンクの染料となります。

ナニワイバラ

ナニワイバラ
ナニワイバラ
ハーブガーデンの入口のナニワイバラが豪華に咲いています。
大輪の一重のバラです。葉も大きく光沢があり輝いています。

つる性で勢いがあり、切り戻ししなければハーブガーデンの端から端まで伸びる勢いです。
花後と冬の2回、剪定をして、伸びすぎないように整えています。

モッコウバラが咲いています。

モッコウバラ5月3日
モッコウバラ(白)が咲いています。
5月1日は、3分咲き位でしたが、このところの陽気で、開花が進んでいます。
ほのかに甘い香りが漂います。
13年目のバラは樹勢が強く、バーゴラに覆いかぶさるように咲いています。

秋に花芽がつくそうですので、花後、剪定をして、樹形を整えます。

オリスが咲きました。

イリス5月1日
オリスが咲き始めました。

今年もすばらしい香りに包まれています。
花が大きく、咲きそろうと見ごたえがあります。

この連休で満開になるのでは…と期待しています。
オープンガーデンにお出でになった皆様に、ご案内して香りを確認していただいています。
皆様もその香りに魅了されて…苗はあるんですか?と聞かれます。

オリスはアヤメ科なのですが、乾燥して日当たりの良い場所で育てます。
秋に根茎を分けて増やすことができます。
プロフィール

魔女のタイム

Author:魔女のタイム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR