藍の生葉染め(1)

藍の生な染めストール
藍の生葉染めのストール

ハーブガーデンで、「藍の生葉染め体験講座」を開催しています。
ハーブガーデンから藍の葉を摘んで良く洗い、地下水の冷たい水を使って藍の生葉ジュースを作り染め液を作ります。
ストールがゆったり染まる量ができあがったらいよいよ染色です。

8月に入って天気が落ち着きませんでしたが、このところ晴れの良い天気が続いて藍の染色日和です。
美しい色に染まりました。

ハーブ講座



ポプリ
ポプリ pot-pourri

ハーブ講座(初級コース)で、ポプリの歴史や保留剤の紹介の後、ドライポプリ作りをしました。
バラとラベンダーの花をメインにしましたので、保留剤はオリスルートと精油を使い、秋から冬にかけて乾燥させておいたハーブの花や葉を飾りました。2週間~4週間ほど香りをなじませて完成です。
 残ったバラとラベンダーでリボンサシェも作りました。リボンをつないで、ティーパックに入れたポプリを間に入れ、細いリボンで結んで完成の簡単サシェですが、素敵なサシェができあがりました。

ハーブの手練り石けん作り

ハーブの石けん3
ハーブ講座(初級)
先日、ハーブ講座で、ハーブの手練りせっけんを作りました。
石けん素地にハーブの煎じ液、ハチミツ、精油を入れて良く練り込みます。(よく練り込むと、きめ細やかな泡立ちの石けんができあがります)仕上げはハーブを飾って、好みの形に整えてできあがり。
シェルやハートの形、木の葉…素敵な石けんがたくさんできあがりました。(お一人、5~6コのお持ち帰り)
ハーブガーデンのローズマリーとビオラを飾って、それぞれ、完成写真を撮っていただきました。
写真を撮っている皆さんの笑顔をみるのが私の楽しみです。

自宅で一週間ほど乾かして完成です。(生乾きでラッピングをするとカビが出るので注意)
防腐剤など入っていないので、敏感肌やアトピーの方も安心して使っていただけます。

ハーブクッキング講座

エビのハーブ焼き他(1)
ハーブクッキング講座
(インストラクター取得コースの補講)

ハーブガーデンの新芽が出たばかりのハーブを摘んで、ハーブクッキング講座を行いました。

ライスサラダ
新玉ねぎのミジン切り、秋に作ったタラゴンビネガー、オリーブオイル
松の実、ケーパー、イタリアンパセリ、チャービル、ハーブの花(カレンジュラ、ルコラ、ビオラ)を使いました。

エビのハーブ焼き
マリネード液にコモンタイム、ローズマリー、レモンバーム、マジョラム、ミントを使いました。

ハーブ講座 春の人気メニューです。


藍の生葉染め

綿ローンのハンカチ(藍染)
ハーブガーデン講座
藍の生葉染めは、シルクはよく染まりますが、綿は染まりません。
消石灰と還元剤を使って、綿ローンのハンカチを染めました。
タコ糸でしばって模様もつけていただきました。
染色後、よく水洗いし絞って空気にさらすと 緑色→水色に変化します。
参加された皆様の驚きの歓声が、私の楽しみです。
今回もさわやかな明るい水色に染まり、皆様に喜んでいただきました。
プロフィール

魔女のタイム

Author:魔女のタイム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR